静岡県鮨商生活衛生同業組合

最新情報

静岡県鮨組合職人が伊勢神宮に「すし」を奉納

2019年06月13日 | イベント

リンク先⇒ 静岡県鮨組合職人(全国すし研究会所属)が伊勢神宮に「すし」を奉納

令和元年6月12日(水)

「令和の時代もすし文化を受け継ぎ、新たな未来を切り開きたい」との願いを込め、

静岡県鮨組合をはじめ北海道や東京都、大阪府などから、若手職人を中心に約90人が、

おかげ横丁を出発、すしを担いで内宮の宇治橋を渡り、参道を進んで神楽殿へと運び納めた。

伊勢神宮すし奉納.jpg伊勢神宮すし奉納1.jpg

ページの先頭へ

Copyright (c) 静岡県鮨商生活衛生同業組合 All rights reserved.